2011年07月23日

アンヨ ナメナメ病・・・

今日は、病院DAYでした病院
『ま〜、CMに出てきそうなくらい可愛いわね。』って言われて、飛び上るほど嬉しかったお母さんですわーい(嬉しい顔)るんるん

シフォンはアンヨをペロペロ舐めるクセ(?)があって肉球の間が赤く炎症を起こしてしまいます・・・
ナメナメの最初のきっかけが何だったのか・・・覚えていませんが
アトピーもあったので、そのせいかと思っていました。
病院の先生も最初は、アレルギーかな?なんて言っていたのですが
最近の症状を診て、アトピーではなく痒いと思い込んでいるのかもしれないと・・・
そういう思い込みに効くという安定剤になるのでしょうか、そんなお薬を処方して頂いて様子をみていました。

驚いたことに、先日トリミングに出した途端、アンヨをペロペロしなくなったのです!
3日間はクンクンとするだけでペロペロはしませんでした。
不思議で不思議で、一体どんなお手入れをして下さったのかと聞いてみたくなりました!

そんな経過を先生にお話ししたところ、先生も『トリマーさんに、どんなお手入れしたのか聞いてみたいくらいだね!』
と同じ事を言っていました^^
ということで、おそらく綺麗にシャンプーをした事で舐める原因ととなる雑菌等が取れたのかもしれないということで、
今回は週2回まで使えるというシャンプーを購入して帰って来ました。
お散歩の後は必ずシャワーでジャブジャブとアンヨは洗っていましたが、
3日に1回はこのシャンプーを使って丁寧に洗うこととなりました。
IMG_1231.JPG
¥2500−なり〜




IMG_1241.JPG
そして、そして、そんなアンヨのケアにクリームを購入るんるん
匂いがほとんど無いので、ペロペロしないらしいです。
本当に今のところペロペロしていませんGood



IMG_1263.JPG
随分ペロペロしなくなったけど、やっぱりまだ赤いよね・・・
これは、前のアンヨ猫(足)後ろのアンヨの方が赤いと先生は仰ってました。
確かに、後ろのアンヨの方がしつこくペロペロしてました。




IMG_1261.JPG
早くナメナメ病が治るといいねウサギ




IMG_1211.JPG
こむぎの事も忘れてないですよ〜!
シフォンが病院へ行っている間、お利口さんにお留守番していてくれましたよるんるん
こむぎの目に、私が写ってる黒ハートなんて可愛い瞳なんでしょうexclamation×2

ニックネーム Wanco at 23:04| Comment(6) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする